新型コロナウイルス対策について

新型コロナウィルスが問題となっているなか、みなさまに安心して施術を受けていただけるよう、当院ではウィルス対策を徹底しています。

_____________

1. 院内の衛生対策

2. 免疫力を高める

3. 院長の私見

_____________

1. 院内の衛生対策

当院はマンツーマンの整体院なので、幸いにも不特定多数の出入りはありません。また来院される方も健康意識・衛生意識の高い方ばかりですが、飛沫対策、濃厚接触対策に万全の注意を払っています。

飛沫感染対策

・施術者は必要に応じてマスクを着用します。

・ご希望であればかんじゃさんもマスク着用のまま施術を受けられます。

施術者の接触感染対策

・1名施術ごとに手洗い・うがいを行っています。

・院内調度品の清潔に努めています。

かんじゃさんの接触感染対策

・全員の方に、ご来院時の 手洗い・うがい・アルコール消毒 をお願いしています。

・退出時のドアノブは、アルコール除菌の上、素手で握らずにヒジで押すことができます。

院内の空気環境対策

・乾燥を防ぐため、加湿器を常時3台運転させています。

・空気入れ替えのため、常時換気を行っています。

ベッドでの清潔対策

・お一人ごとにベッドの除菌を行っています。

・使い捨てのシーツをお一人ごとに交換しています。

・さらに顔面部はフェイスペーパーで二重に対策しています。

・タオルケットもお一人ごとに交換・洗濯しています。

2. 免疫力を高める対策

院内での清潔対策には万全を期していますが、なによりも大事なのは、ご自分自身の免疫力を高めることです。

当院の施術は免疫力をたかめる施術です。自律神経やホルモン系の働きが弱まると免疫力は低下します。

自律神経・ホルモン系の働きをとりもどしていくことと、全身の血行促進・リンパの循環促進によって免疫力をアップしていきます。

そして、日常生活の中での免疫対策は、なによりも睡眠・休養を十分にとること。

免疫力は睡眠によってリカバリーされます。

もちろん、お教えしているセルフケアも免疫力アップを助けますので、手洗い・うがいとともに、いつも以上にやることをおすすめします。

3. 院長の私見

このたびの新型コロナウイルスはたいへんな騒ぎになっていますが・・・平たく言ってしまえば、新種のカゼ。

テレビなどでは大いに騒ぎ立てていますが、他のカゼと大きく違うのはまだワクチンが開発されていないことぐらい。

お医者さんも「ほとんどの人は寝れば治る」と言っていますね。

エボラ出血熱のような必殺 凶悪なものではありません。

問題なのは、その社会的影響ですね。

学校閉鎖やリモートワークなどの施策によって多くの人が困難を被っている。

自分が感染したらまわりに迷惑をかけてしまう、という心配の声も耳にします。

ですので、安心して受けていただけるよう万全の体制をとりました。

作業が増えたり、洗濯物が増えたり、とちょっとした面倒はありますが・・・

そんな私とは比べ物にならないほど窮地に立たされている方が多くいらっしゃいます。

どうかその人たちが1日も早く救われることを祈っています。

____________

お伝えする本題から
少し離れてしまいましたが。

だいじなことは・・・

薬に頼らず、ワクチンの開発を待つのでなく、自分の免疫力を高めることです。

これから地球温暖化がさらにすすみ、異常気象や新型ウイルスなどの災難がもっと激しくなることは、誰が見てもあきらかですね。

ですが、コロナもインフルも未知のウイルスも、心がける対策は同じです。

免疫力を上げること。

そのためには、繰り返しになりますが

・充分な睡眠をとること

・セルフケア(とくに極性・踵・手あげ)

・食事・運動も適切・適度に

そして整体が自然治癒力を上げるお手伝いをしていけます。

今回の新型コロナも、自分の免疫力がしっかりしてれば大丈夫

からだの中の名医=自然治癒力を信じましょう。